【ベッキー】ゲスの極み乙女・川谷絵音「元々嫁との結婚生活は破綻していた」→ 結果wwwww

「マスコミが、記事の早売りを手に入れた正午過ぎあたりから、ベッキーの事務所であるサンミュージックは、『記者会見を開く方向で調整中』と回答。そして夜8時には、質疑応答こそなかったものの、本社でベッキーが会見を行うことに。川谷との関係は友人であると強調しつつも、軽率な行動だったと謝罪を繰り返しました。

一方で川谷側は、ベッキーの会見が終わったタイミングで、書面での謝罪対応のみ。それだけでも『女を盾にして逃げている』と、マスコミや世間の心証は最悪ですよ」(ワイドショースタッフ)また、川谷の所属事務所から送られてきたFAXでは、ベッキーとの交際は否定しつつも、「文春」の取材に対してはキッパリと否定していた「既婚者であること」をあっさり認めていた。

「問題なのは、川谷の事務所の対応。うちにも謝罪の書面を送ってほしいと連絡すると、事務所関係者は『FAXを送ったのは別の担当者なのでわからない』『その担当と連絡が取りにくい状況』など支離滅裂の言い分を繰り返し、結局FAXは送られてきませんでした。対応は書面のみ、しかも親しいメディアにしか送らないということで、完全に逃げに徹した印象です」(週刊誌記者)

ネット上でも、ベッキーへの批判以上に、川谷の言動に対するバッシングが噴出。
「結婚はしてないって言ったのに、もう何も信じられない」「新婚なのに、クズすぎる!」
「奥さんを置いて、ベッキーだけ実家に連れて行くなんて、どういう神経してるんだろ」「バンド名そのままだ」と、非難轟々だ。

現在川谷は、「妻と離婚協議中」と報じられているが、その後に明るい未来が待っているとは到底思えない。 現在、各メディアは川谷への直撃取材を試みるべく取材中というが、“逃げる”以外の対応を見せるのだろうか?

1

ゲスの極み乙女。は活動に変更なし

2016年1月8日

川谷がボーカルを務めるゲスの極み乙女。が所属するワーナーミュージックは7日、1月13日に発売予定の新アルバム「両成敗」のプロモーション活動について「特に変更はない。ベッキーさんとは友人と説明しているとおりです」とコメントした。

17日に開催する東京・代々木野外音楽堂でのフリーライブは「予定通り準備している」という。関係者によれば15日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演も決まっており、川谷が騒動後に姿を見せる最初の場になりそう。

一方、川谷の離婚は必至だ。

すでに周囲には「結婚生活は破綻している」と説明しており、離婚協議をすすめていたという。ベッキーとのLINEで「卒論」と表現した離婚届提出も近そうだ。

1
ベッキー(1984年3月6日 – )は、日本のタレント、女優、歌手である。神奈川県出身。サンミュージックプロダクション所属。AB型。 亜細亜大学経営学部卒業。歌手での名義は「ベッキー♪♯」。本名はレベッカ・英里・レイボーン。
2: 2016/01/07(木) 19:40:47.06 ID:wcRuB1o+0.net
対応間違えると完全に終わるのに何やってんだよ
女々しすぎワロタ
5: 2016/01/07(木) 19:42:07.04 ID:cyoRV3pJ0.net
自らゲスと名乗っているのだから問題無いだろう
11: 2016/01/07(木) 19:45:43.29 ID:Ny/TbJGT0.net
だからゲスの極み乙女って名前なんでしょ?w
元々売れる前からいろんな悪い噂あったじゃん
元々ゲスの集まりってことで
17: 2016/01/07(木) 19:49:05.24 ID:doNuk2Vn0.net
マスコミの心象は最悪ですとか何でお前らに謝んなきゃなんねーんだよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする