【常磐道事故】高速バスと車が衝突、現場の画像がヤバイ件…車運転手の秦丹丹さんと娘の熊田京佳さんが死亡【福島県大熊町】

福島県大熊町の常磐自動車道で4日夜、大型バスと乗用車が正面衝突した事故で、死亡したのは、乗用車を運転していた同県広野町の秦丹丹さん(33)=中国籍=と分かった。

1

福島県警が発表した。頭を強く打っていた。また、助手席の娘(6)も意識不明の重体。バスの乗客と運転手計41人のほとんどがけがをしたとみられ、病院に搬送された。

県警によると、現場は片側1車線の対面通行区間。目撃者によると、乗用車はバスが走っていた反対車線に突っ込む形で衝突した。バスは車線左側のガードレールに接近して止まった。

バスは福島県白河市の桜交通が運行。東京・池袋を出発し、同県相馬市に向かっていた。事故の影響で常磐道の常磐富岡インターチェンジ(IC)-浪江IC間の下り線が一時通行止めになった。県警は事故原因を詳しく調べる。大熊町は東京電力福島第1原発事故で全域が避難区域になっている。常磐道の同区間は昨年3月に開通した。

11: 2016/05/05(木) 02:05:10.52 ID:ZaOpNceB0
事故多いなー、また高速か

23: 2016/05/05(木) 02:17:48.39 ID:WxtJnhqu0
反対車線の大型車に突っ込んだのなら自殺だろ、心中

28: 2016/05/05(木) 02:22:31.78 ID:HVSVwoaf0
対面通行の高速道路は怖いよな。

29: 2016/05/05(木) 02:22:41.58 ID:uzYA1onY0
ママ何があったんや脇見か

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする